ホーム» 商品情報» からだ想いスプーン

からだ想いスプーン

からだ想いスプーン

ふわふわたまごで糖質・カロリーOFF!
健康が気になりだしたあなたにおすすめ。

手軽に素早く食べられるたまごかけごはん。
実は栄養バランスに優れた健康的な食べ物なのです。
「からだ想いスプーン」はふわふわでなめらかな食感が楽しめ、少ないごはんでも満足感が得られるたまごかけごはん用のスプーンです。

商品のポイント

スプーン先の厚み

ごはんに差し入れやすいようにスプーン先の厚みを薄くしました。

カーブの切れ込みがポイント

このカーブの切れ込みがポイント!

カーブに合わせた切れ込みがごはんと生卵を混ぜ合わせる時に適度な空気を取り込んでなめらかでふわふわな状態に仕上がります。

凹みのある柄

しっかりとした厚みがあって持ちやすく、混ぜる時に指先が馴染む凹みのついた柄。長めのサイズなので、大きめの器で混ぜる時も卵が手に付かず楽にできます。

食洗機OK、日本製

食洗機が使えます。安心の新潟・燕三条製です。

ふわふわたまごかけごはん作り方

ふわふわにするコツ
1.あつあつのごはん×常温のたまごを使う
あつあつごはんと常温のたまごを使うと、ごはん一粒一粒が離れて混ぜやすくなります。
2.ごはんの適量は100g
一般的なお茶碗1杯のご飯は150~200gです。いつもより少なめにすると、ふわふわになりやすいです。

実は栄養バランスの良い食材「たまご」

日本養鶏協会ホームページより

たまごの栄養5大パワー!
コリン
脳の活性化で記憶力もアップ!
“コリン”は脳の老化・ボケ防止に有効。
卵黄に含まれるコリンは、脳を活性化し、認知症の防止に有効だと注目を集めています。
メチオニン
肝臓を守る力は抜群!晩酌にはタマゴ料理がお勧め!
肝臓でアルコールを分解するときに必要なアミノ酸メチオニンが多く含まれています。また、弱った肝臓の回復力を高める成分でもある3つのアミノ酸(シスチン、グリシン、グルタミン)もバランス良く含まれています。
リゾチーム
風邪の季節には頼りになる殺菌力抜群
体に有害なウィルスを溶かす働きを持つリゾチームは卵白に含まれる酵素。殺菌効果抜群で免疫力を高めるので、風邪薬にも使われています。
必須アミノ酸
疲れやストレス解消にも効果的。タマゴは必須アミノ酸の宝箱。
タマゴの良質なタンパク質はエネルギー源として働き、疲労回復や内蔵の働きの活性化も助けます。人間の体内ではつくれない8種類の必須アミノ酸すべてがバランス良く含まれており、消化吸収も抜群。
ビタミン&ミネラル
ビタミンAやB1、B2、D、Eなどが豊富に含まれています。これは、肉や魚、大豆などの他のタンパク食品と比べても優れた特徴の一つ。さらに、鉄分はほうれん草(ゆで)の約2倍、カルシウムも牛乳の約0.5倍とミネラルの含有率も抜群!

その他にも、良質のたんぱく質、マグネシウム、リン、亜鉛、葉酸などが含まれています。

たまごとお米のアミノ酸スコア
たまごかけごはんは究極の栄養食!
必須アミノ酸が一つで摂取できる!

アミノ酸は、一つでもレベルの低いものがあると、他のアミノ酸もそのレベルまでしか働かないという特徴があります。お米の場合、必須アミノ酸の「リジン」「トレオニン」が不足気味。そこでごはんにたまごを1個プラスすれば、アミノ酸スコア100の抜群のタンパク源に早変わりします。

たまごと生活習慣病との関連性はありません
たまごと生活習慣病との関連性はありません。
現在は、たまごと各種疾病の因果関係は認められていません。

“コレステロールは大丈夫?”
以前は、“たまごは1日1ヶまで”という固定観念ならぬ先入観からか、たまごの摂りすぎは体によくないという認識をみなさん持っていたのではないでしょうか。
2015年、厚生労働大臣が定める「日本人の食事摂取基準」でコレステロールの目標量がなくなりました。
実は、コレステロールの目標値を算出する根拠もなく、各種データより「たまご」と各種疾病の関連も認められないことがわかって来ました。
たまごを1日2個以上食べても脳卒中や心臓病に影響はないのです。むしろ、コレステロールは、体の細胞膜などの材料になったり、ウィルスや細菌からの体の防衛機能をはたしたり、免疫力を低下させないための体になくてはならない成分であることが知られてきています。

さらに美味しく栄養補給になる
トッピングたまごかけごはんレシピ

アボカドとトマトのサラダ風たまごかけごはん
アボカドとトマトのサラダ風たまごかけごはん
●材料
  • ごはん………100g
  • 卵………1個
  • アボカド………1/4個
  • トマト………1/4個
  • オリーブオイル………小さじ1
  • 青じそドレッシング………小さじ2

エネルギー/約346kcal
食塩相当量/0.7g

作り方
  1. アボカド、トマトは1cm角程度に細かく切り、オリーブオイルと青じそドレッシングで和えておく。
  2. あつあつのごはんに直接卵を割り入れ、本品でよくかき混ぜる。
  3. 2に1をのせて出来上がり。

MEMO
アボカドとトマトで、ビタミンA、C、Eが同時に摂取できます。しょうゆの代わりにドレッシングを使うことで塩分も抑えられます。

しらすと小ねぎのたまごかけごはん
しらすと小ねぎのたまごかけごはん
●材料
  • ごはん………100g
  • 卵………1個
  • しらす………15g
  • 小ねぎ………1本
  • 刻み海苔………大さじ1
  • しょうが………1かけ
  • 薄口しょうゆ………小さじ1

エネルギー/約267kcal
食塩相当量/1.6g

作り方
  1. 小ねぎは、小口切りにする。しょうがはすりおろし、薄口しょうゆと混ぜ合わせる。
  2. あつあつのごはんに直接卵を割り入れ、本品でよくかき混ぜる。
  3. 2にしらす、小ねぎ、刻み海苔をのせ、しょうがと混ぜ合わせた薄口しょうゆをかけて出来上がり。

MEMO
しらすに含まれるカルシウムは、卵のビタミンDと摂取すると吸収率がアップします。小ねぎやしょうがは下ごしらえ済みのものを使うことで調理の手間が省けます。

商品情報

からだ想いスプーン

商品名 からだ想いスプーン
商品コード 1023480
JANコード 4903779464843
品番 TKG-1105
材質 ポリプロピレン(耐熱温度120℃・耐冷温度-20℃)
商品サイズ 約32×11×197mm
重量 約11g
原産国 日本

プライバシーポリシーお問い合わせリンクサイトのご利用について