ホーム»よくあるご質問»フッ素が剥がれてきた。

よくあるご質問

フッ素が剥がれてきた。

フッ素加工が剥がれるのに考えられる要因としては
①フッ素加工を施す前処理の段階での洗浄の乾燥が不十分の場合→この場合はフッ素加工が少し浮いた感じで剥がれてくる。

②ご使用の段階で調理でのアルカリ性や塩分、酸性などを含む料理などをたび重ねでのご使用、又は強火での火力でのご使用の場合はフッ素加工の劣化が早くなる場合があります→この場合はフッ素面が薄く削られた感じで、熱変色や外側も熱変色が見受けられます。

この様なお鍋やフライパンに施されてフッ素樹脂は、「食品衛生法」に適合した素材ですので、人体に害はございません。

フッ素加工が剥がれて来ますと、鍋としては使いづらい場合もありますので、このフッ素加工をタワシなどで擦り落として頂いてのご使用は可能でございます。

フッ素が剥がれてきた。 フッ素が剥がれてきた。
よくあるご質問トップへ戻る

このページは問題解決に役立ちましたか? ご意見をお聞かせ下さい

ご意見ありがとうございました。

よくあるご質問をキーワードで検索できます

検索例:「鉄 錆び」


問題が解決しない時は

Eメールでのお問い合わせをご利用下さい。

メールでのお問い合わせはこちら

プライバシーポリシーお問い合わせリンクサイトのご利用について