ホーム»よくあるご質問»IHに架けるとブーンと音がする。

よくあるご質問

IHに架けるとブーンと音がする。

IH調理器の発熱原理は磁力発生コイルにより発生した磁力線が鍋を通る時、鍋底にうず電流が生じます。

鉄やステンレスには電気抵抗がある為、うず電流が熱に変わり、鍋本体の底を発熱させます。

この時、比較的軽いお鍋や玉子焼きなどは、うず電流の振動で異音を発し、少し浮く感じになります。

異音が発生した時は、鍋の位置を少しずらして頂くか、火力を下げて頂いたり調理物を入れると異音は無くなります。

IHに架けるとブーンと音がする。 IHに架けるとブーンと音がする。
よくあるご質問トップへ戻る

このページは問題解決に役立ちましたか? ご意見をお聞かせ下さい

ご意見ありがとうございました。

よくあるご質問をキーワードで検索できます

検索例:「鉄 錆び」


問題が解決しない時は

Eメールでのお問い合わせをご利用下さい。

メールでのお問い合わせはこちら

プライバシーポリシーお問い合わせリンクサイトのご利用について