ホーム»よくあるご質問»銅製のケトルやコップの内面が変色してきた。

よくあるご質問

銅製のケトルやコップの内面が変色してきた。

銅製品は元々、錆び易く、変色し易い材質の為に、品質表示法にて食品などに直接触れる場所は、少しでも錆びや変色防止の為に食品衛生法に適合した「錫メッキ」を施してあります。

この「錫メッキ」は水分にも含まれる、塩分やカルシウムなどの成分により、変色して参りますが、銅の地肌が出て来たことになります。

銅自体は銅イオンが出ておりますんで、殺菌効果があります、従って、衛生面や人体に害は御座いませんので、そのままご使用頂いても問題ございませんので、ご安心をお願いします。

よくあるご質問トップへ戻る

このページは問題解決に役立ちましたか? ご意見をお聞かせ下さい

ご意見ありがとうございました。

よくあるご質問をキーワードで検索できます

検索例:「鉄 錆び」


問題が解決しない時は

Eメールでのお問い合わせをご利用下さい。

メールでのお問い合わせはこちら

プライバシーポリシーお問い合わせリンクサイトのご利用について