ステンレス製なのに、サビが出てきた。

ステンレス製なのに、サビが出てきた。

ステンレスとは、鉄に一定量のクロムを加えた合金となります。

このクロムが空気中の酸素と結び付き「不動体皮膜」と言う膜が形成される事で錆びにくい材料になります。この「不動体皮膜」は空気に触れているだけで生成されますが、付着物や塩・酸などによって空気に触れない状態となりますと皮膜が破壊されサビが発生してしまいます。

錆びにくい材料ではありますが、絶対に錆びない材料ではございません。


ご質問をキーワードで検索できます

このページは問題解決に役立ちましたか?

ご意見ありがとうございました。

問題が解決しない時は

Eメールでのお問い合わせをご利用下さい。

メールでのお問い合わせはこちら