ホーム» 商品情報» ラバーゼ» 包丁・まな板» subtop

商品情報

subtop

商品の説明

美しく上質な道具たち

使い勝手と美しさへのこだわりを大切に、ひとつひとつの工程を職人が手作業で丁寧に仕上げました。家庭料理のワンランクアップ、使うごとにその良さを実感していただけます。

包丁

家庭用包丁の刀身にプロ用包丁の素材と技術を使った、今までにない画期的な商品です。包丁は自分で研いで長く大事に使うものです。そこで、特に使用頻度の高い「三徳包丁」と「ペティナイフ」は、研ぎ直ししやすい材料にしました。料理を始めたばかりの方は、まずは三徳包丁、ペティナイフがお薦めです。そして料理の幅が広がったら、用途に合わせ、種類をそろえて楽しく料理をしてください。

包丁の材質
切れ味と扱いやすさを両立

三徳包丁、ペティナイフは包丁作りの技術の中でも高度な技術「三層割込み材」を採用。プロ用の包丁に使われる優れた切れ味のコバルト合金鋼を、柔らかく研ぎやすいステンレス鋼で挟み込んだ複合素材で、切れ味と扱いやすさを両立しました。

包丁の柄
こだわりの柄

柄は木目の美しいイタリア産オリーブ材を使用。手さわりが良く、持ちやすい形状を追求しました。持った時に軽く感じるもの魅力です。天然木の良さを包丁に生かした稀に見る美しいデザインです。

三徳包丁
三徳包丁

基本の一本は迷わずこれ。幅と長さがしっかりあるので白菜やキャベツ等も楽にきれいに切ることができます。台所に必須の万能包丁。

ペティナイフ
ペティナイフ

細身で握りやすく、小さめのものなら何でも使えます。葱・生姜のみじん切りから皮むき、鯵の三枚下ろし、お弁当作りに活躍します。

まな板

小型で正方形のまな板。調理中まな板の上は常にきれいにしておく必要があるので、調理中に繰り返される、使う、洗うの作業が楽になる、小型ならではの理想のまな板。自立するので立てて乾かし、収納しやすい。

ゴム天然木集成材を使用
ゴム天然木集成材を使用

ゴム材は一般的に木製のまな板によく使われるブナ材に比べ弾力があるので、庖丁のあたりが心地よいです。適度に重みがあり、乾きも早い為まな板の材質としてとても優れています。

25mmの板厚
考え抜かれた板厚

板厚は25mmあります。厚みにより自立するので、楽に乾かすことができ、収納スペースをとりません。

組み合わせ可能
組み合わせ可能

サイズは26cmの正方形です。使い勝手がよく、収納しやすい大きさです。複数枚を組合せることで、食材や用途に合わせて大きさを自由自在にできます。

ラバーゼまな板
ゴムの木について

ラバーゼまな板の原料であるゴムの木は植林・伐採が計画的に繰り返し実行され、木が決して絶えることのないように守られています。

ナイフスタンド

ナイフがピタッとつき、無駄が無く安全な美しい収納スタンド。天然木の良さを生かして、美しいデザインで、キッチンがより素敵な場所になります。

イタリア産オリーブ材を使用
材質

イタリア産オリーブ材を使用しています。内側の容器部分はABS樹脂を使用しており、取り外し可能で丸洗いができ清潔です。

25mmの板厚
特徴

内蔵されたマグネットにより、ナイフスタンドの内側側面にナイフがピタッとくっつく仕組みになっています。天然のオリーブ材は木目が全て違う為、同じ柄は二つとありません。

プライバシーポリシーお問い合わせリンクサイトのご利用について