2018年11月13日プレスリリース

スキレットライクなフライパンシリーズ 「Dish&Chill」を2019年1月より発売予定

Dish&Chill

週末は2人でつくってわらおう。
On the tableを演出するスキレットライクなフライパンシリーズ
「Dish&Chill」を2019年1月より発売予定

「食卓からココロ豊かに」をミッションに掲げ、調理用品の企画・開発・販売を行う和平フレイズ株式会社(営業本部:東京都荒川区 代表取締役社長:林田雅彦)は、日常使いができるスキレットライクなフライパンシリーズ「Dish&Chill(ディッシュアンドチル)」を2019年1月より発売予定です。今回は商品特長などをご紹介いたします。

Dish&Chill

◆POINT

1.重さは鉄スキレットの約1/3、丈夫で扱いやすいアルミダイカスト製
26cm フライパンで約770g と鉄より軽く、片手で扱いやすいです。
熱伝導が良く底厚が約4mmあるので熱ムラが少なく調理できます。
2.鉄スキレットのような表面を醸し出す、「デコラタッチ」特殊ふっ素樹脂加工*当社オリジナル
樹脂塗装による凹凸のため焦げ付きにくく、汚れを落としやすくなっています。
3.On the tableしやすい約12.5cm の短めハンドル
マホガニーウッド材を使ったハンドルでミトン要らず。料理ができたらそのままテーブルへ!
ハンドルは一般的なフライパンより約3~5cm短い為、卓上で邪魔になりにくく気軽にOn the Tableできます。
Dish&Chill
Dish&Chill
Dish&Chill

今やパーティーシーンで欠かすことが出来なくなった「鉄スキレット」。オンザテーブルすると絵になり、街のレストランでも見かけることが多いのではないでしょうか?

蓄熱性に優れ、料理がおいしくなり、鉄の魅力は沢山あります。しかし、使用するにあたり油慣らしをする手間、錆(さび)の発生、重量があるなど日常使いではハードルが高くなりがちです。そこで鉄スキレットとアルミ製フライパンの良いところを取ったのが、本シリーズです。

スキレットを購入する際に不安な点はどこですか?

参考
Q.スキレットを購入する際に不安な点はどこですか?結果より↓

  • 1位 重い、持ちづらい
  • 2位 取っ手が熱くなる
  • 3位 焦げ付きやすい

扱いやすさに不安の声が多数でした。そのため、スキレットの不安点を解消しました。

◆細かな点にも使いやすさを考えました

細かな点にも使いやすさを考えました 細かな点にも使いやすさを考えました

フライパンだけで3stepで作ることが出来る、PUB風レシピをHPやSNSにてご紹介します。手が込んでいるように見えるけれど、実は簡単で自宅で再現しやすいレシピをお届けします!

ローズマリーチキンポテト

ローズマリーチキンポテト

シーフードアヒージョ

シーフードアヒージョ

オーブンキッシュ

オーブンキッシュ

ワンポットパスタ

ワンポットパスタ

◆ラインナップ

2019年1月初旬発売予定(全てIH/ガス火対応)

Dish&Chill(ディッシュアンドチル) IH対応オンザテーブルパン20cm

オンザテーブルパン20cm
重さ約508g
375×210×65mm(全長×横幅×高さ)
上代¥3,000

Dish&Chill(ディッシュアンドチル) IH対応ガラス蓋付オンザテーブルパン20cm

ガラス蓋付オンザテーブルパン20cm
重さ約896g
375×210×103mm
上代¥4,000

Dish&Chill(ディッシュアンドチル) IH対応オンザテーブルパン26cm

オンザテーブルパン26cm
重さ約766g
438×271×70mm
上代¥4,000

Dish&Chill(ディッシュアンドチル) IH対応ガラス蓋付オンザテーブルパン26cm

ガラス蓋付オンザテーブルパン26cm
重さ約1,382g
438×271×110mm
上代¥5,000

Dish&Chill(ディッシュアンドチル) IH対応スクウェアパン14×19cm

スクウェアパン14×19cm
重さ約458g
373×149×54mm
上代¥3,000

Dish&Chill(ディッシュアンドチル) IH対応ガラス蓋付グリルパン27×27cm

ガラス蓋付グリルパン27×27cm
重さ約1,760g
447×285 ×130mm
上代¥6,000

【本体】アルミニウム合金(内面:ふっ素樹脂塗膜加工、外面:焼付塗装)【底面】鉄溶射加工
【ハンドル/蓋ツマミ】マホガニーウッド【ガラス蓋】物理強化ガラス【原産国】韓国

公式HPはこちら
「ひと手間でいい」をコンセプトに、キッチン周りのモノ、コトを発信します。

DAYWEAR WAHEI
DAYWEAR公式インスタグラム

【プレスリリースに関するお問い合わせ先】

〒116-0014 東京都荒川区東日暮里6丁目60番10号日暮里駅前中央ビル6FB室
和平フレイズ株式会社
担当: 木戸(キド)
TEL: 03-3805-7534(広報専用ダイヤル)
FAX: 03-5604-7476
E-mail: press@wahei.co.jp

プレスリリース記載の情報は発表日現在の情報です。製品の価格、仕様、サービス内容、お問い合わせ先などは予告なく変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。