2018年11月15日プレスリリース

ビストーニ(減圧鍋)を使って、短時間で煮込み料理を作ろう!

和平フレイズロゴ

災害時にも温かい料理が作れる
ビストーニ(減圧鍋)を使って、短時間で煮込み料理を作ろう!
2サイズをカタログ通販などで発売中

ビストーニ(減圧鍋)

「食卓からココロ豊かに」をミッションに掲げ、調理用品の企画・開発・販売を行う和平フレイズ株式会社(営業本部:東京都荒川区 代表取締役社長:林田雅彦)は、短時間でひと晩寝かせた鍋を作れる「ビストーニIH対応真空煮込み鍋」をカタログ通販などで発売中です。減圧鍋ですので、しっかり味の染み込んだ料理を短時間で作ることができます。今回は、モニターの声や漫画でレシピや使い方を表現した取扱い説明書&レシピブックをご紹介します。

商品紹介

ビストーニ IH対応真空煮込み鍋19cm
商品名 ビストーニ IH対応真空煮込み鍋19cm
材質 本体:アルミニウム合金
内外面加工:セラミック塗膜加工
底面:ステンレス鋼
蓋:強化ガラス
商品サイズ 約315mm×221mm×210mm
重量 約1,540g
販売価格 ¥10,000+税
原産国 韓国
ビストーニ IH対応真空煮込み鍋24cm
商品名 ビストーニ IH対応真空煮込み鍋24cm
材質 本体:アルミニウム合金
内外面加工:セラミック塗膜加工
底面:ステンレス鋼
蓋:強化ガラス
商品サイズ 約356mm×270mm×227mm
重量 約2,170g
販売価格 ¥12,000+税
原産国 韓国

減圧とは…圧力を減らすこと

火を止めた瞬間から減圧が始まります。減圧は鍋の中が真空になって余分な空気を抜くことが目的です。その過程で食材を柔らかくし、味が染み込んでいきます。

<モニターAさんの声>

最近災害続きで、北海道では大規模な停電もありましたがオール電化の我が家も他人事ではありません。我が家ではもしもに備えてカセットコンロを用意していますが、ガスも限られるなか、短時間の加熱でここまでの料理やお米が炊けるのはとても魅力的に感じました。もしもの備えにもビストーニは強い味方になってくれそうです。(ブログ一部抜粋)

モニターAさんのある日の食事画像(ゆでたまごと手羽先煮込み)

モニターAさんのある日の食事画像(ゆでたまごと手羽先煮込み)

しっかり煮込めるビストーニの特長3つ

ビストーニの特長を、付属の取扱い説明書&レシピブックの画像を用いてご紹介します。

1.減圧方法は2ステップ

蒸気弁は余分な圧力を逃すとともに真空状態を解除するときに活躍します。蓋は次の2ステップで外せます。
1.蒸気弁を傾け、空気を入れる 2.蒸気弁を傾けたまま蓋を外す
蓋を開け閉めする際に必ずご使用ください。
(※蒸気弁を傾けた状態でないと蓋は外れません。)

2.安心・安全な蓋の構造

蒸気弁とロックをしない蓋の構造のため、減圧中に噴き出す危険がありません。さらに、ガラス蓋なので調理中に中の様子を確認できます。

3.味の染み込みが良好

減圧による真空効果で食材に味がじっくり染み込みます。栄養分の流出を最小限に抑え、旨味を逃さない煮込み料理を作れます。

4.地球とお財布に優しい鍋

加熱時間が短い真空煮込みが可能なため、光熱費の節約や二酸化炭素の排出を抑えます。

減圧方法は2ステップ 安心・安全な蓋の構造

初チャレンジ!レシピブックを漫画風に

今回は、文字だけの取り扱い説明書より、絵でわかりやすく伝えたいという想いから、レシピブックを漫画風にしました。当社では初の試みです。弊社でビストーニのモニターを募集したところ、数個あるレシピの中から、ご飯の炊き方が注目を集めました。今回は取扱い説明書&レシピブックの一部を抜粋し、ご紹介します。

初チャレンジ!レシピブックを漫画風

ごはんの炊き方

【材料】白米…3合

<ポイント>
  1. 水に30分以上浸す
  2. それぞれ、5分程度の加熱・減圧
【作り方】
  1. 研いだ白米(3合)を鍋に入れ、水540mlに30分以上浸す。
  2. 蓋をし、中火で加熱する。
  3. 蒸気弁から蒸気が出始めたら、弱火にして5分程度加熱する。
  4. 火を止めて、5分程度減圧しながら蒸らす。

玄米入りご飯のごはんの炊き方

【材料】白米…2合
玄米…1合

<ポイント>
  1. 水に30分以上浸す
  2. それぞれ、8分程度の加熱・減圧
【作り方】
  1. 研いだ白米と研がない玄米を鍋に入れ、水540mlに1時間程度浸す。
  2. 蓋をし、中火で加熱する。
  3. 蒸気弁から蒸気が出始めたら、弱火にして8分程度加熱する。
  4. 火を止めて、8分程度減圧しながら蒸らす。
ビストーニ 真空活用クッキング

この中に11レシピを掲載中!

【プレスリリースに関するお問い合わせ先】
〒116-0014 東京都荒川区東日暮里6丁目60番10号日暮里駅前中央ビル6FB室
和平フレイズ株式会社
担当: 木戸(キド)・河村(カワムラ)
TEL: 03-3805-7534(広報専用ダイヤル)
FAX: 03-5604-7476
E-mail: press@wahei.co.jp

■各種撮影用小道具としての製品の貸出、プレゼント企画につきましても、お気軽にお問い合わせください。

プレスリリース記載の情報は発表日現在の情報です。製品の価格、仕様、サービス内容、お問い合わせ先などは予告なく変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。