春新玉ねぎとベーコンのミルクスープ

新玉ねぎとベーコンのミルクスープ
栄養効率UP

血液を元気にするレシピ

玉ねぎに含まれるアリシンは、血液をサラサラにする効果があります。アスパラガスに含まれるルチンは血管を丈夫にする効果があり、冬より春のアスパラガスに多く含まれます。じゃがいもに含まれるビタミンCは、でんぷんに包まれているため加熱に強いです。ルチンは、ビタミンCと同時に摂取すると、効果が高まります。

材料

3〜4人分
  • ベーコン…4枚
  • 新玉ねぎ…300g
  • 新じゃがいも…250g
  • アスパラガス…4本
  • バター…10g
  • 鶏がらスープの素…小さじ1
  • 水…300ml
  • 牛乳…300ml
  • 塩…1つまみ
  • こしょう…少々
5〜6人分
  • ベーコン…6枚
  • 新玉ねぎ…500g
  • 新じゃがいも…380g
  • アスパラガス…6本
  • バター…15g
  • 鶏がらスープの素…小さじ1と2/3
  • 水…450ml
  • 牛乳…450ml
  • 塩…小さじ1/3
  • こしょう…少々

手順

1.材料を用意する
ベーコンは1.5cm幅程度に切る。新玉ねぎは1.5cm程度の角切りにし、新じゃがいもは皮を剥き大きめのひと口大に切る。アスパラガスは下部を1㎝程度切り落とし、ピーラー等で5㎝程度皮を剥き斜め切りにする。
2.炒める
ドルチェにバターを入れて中火で加熱し、ベーコンを炒める。新玉ねぎを加え、透明になってきたら新じゃがいもを加えてさらに炒める。
3.煮る
水、鶏ガラスープの素を加えて蓋をし、ひと煮立ちしたら弱火で6分程度加熱する。アスパラガスを加えてさらに2分程度加熱し牛乳を加える。
4.仕上げ
ひと煮立ちしたら火を止め、塩、こしょうで味を調えて出来上がり。

おすすめレシピ

レシピ「新玉ねぎとベーコンのミルクスープ」をご覧の方におすすめのレシピはこちらです!