「変色」に関するよくあるご質問

Q.最初は焦げなかったのにだんだんと焦げ付くようになりました。
ふっ素樹脂には細かな凹凸があり、この凹んだ部分に食材のカスが入り込みますと台所用洗剤ではなかなか落ちないです。この食材のカスが焦げてしまう原因となります。
Q.外側の汚れが落ちないです。どうしたら良いですか?
1.重曹をぬるま湯でペースト状にします。2. 汚れの気になる部分に塗布しラップでパックします(2~3時間が目安ですが気になる場合は時間を延長してください)。3. パックしていたラップで重曹と汚れをやさしくこすり洗い流してください。*アルミの素地(銀色)が露出している製品には行わないでください。黒色に変色してしまいます。
Q.料理が黒くなってしまいました。
食材に含まれているタンニンが鉄と反応して黒く変色したものです。身体に害を及ぼす事はございません。安心してお使いください。
Q.内面が黒く変色しました。 このまま使用しても大丈夫ですか?
黒変化と呼ばれる現象でありアルミ製品に発生する一般的な変色です。水や調理物に含まれる成分によるものですので身体に害を及ぼす事はございません。安心してお使いください。
Q.内面が虹色に変色してしまいました。
水の中に含まれるイオンや鉄・銅が水の蒸発によって表面に付着して虹色に見せる現象です。比較的新しい状態で起こりやすい現象であり、商品自体が変色(変質)したものではありませんので安心してご使用ください。
Q.火にかけたら鍋底が変色しました。
ステンレスが焼けて熱変色している状態です。
Q.料理をしたら内面が黒くなりました。
食材に含まれているタンニンがステンレスの主成分である鉄と反応して黒く変色したものです。身体に害を及ぼす事はございません。安心してお使いください。
Q.緑茶なのに茶色くなりました。
熱い緑茶を入れますと、タンニンの酸化が進行して紅茶のような色になります。また渋味が強く感じられる場合もあります。身体に影響はありませんが風味も落ちてしまいますのでお早めにお飲みください。
Q.使用したらステンレスが変色しました。
ステンレスが焼けて熱変色している状態です。
Q.内面に白い斑点やシミが発生しました。
付着物は水に含まれているマグネシウム、カルシウム、鉄などのミネラル成分ですので安心してお使いください。
Q.内面が黒く変色しました。このまま使用して大丈夫ですか? きれいにするにはどうしたら良いですか?
この現象は「黒変化現象」と呼ばれておりアルミ製品に発生する一般的な現象です。水や調理物に含まれる成分によるものですのでお身体への心配はございません。安心してお使いください。