Q.

料理が黒くなってしまいました。

A.

食材に含まれているタンニンが鉄と反応して黒く変色したものです。身体に害を及ぼす事はございません。安心してお使いください。

タンニンは、山菜やゴボウ・ほうれん草・コンニャクといったアクの強い食材に多く含まれており、新しい鍋の場合や食材を長時間入れたままの環境で変色しやすくなります。
トマトなど酸が多く含まれる食材や、塩分の強い料理を行いますと表面の酸化膜がはがれる事(表面が白っぽくなったりします)がありますが、そのまま使用して行きますと酸化膜は再生して元の黒色に戻ります(中華料理店の鍋を見るとそのようになっております)。
料理が黒くなってしまいました。

このページは問題解決に役立ちましたか?

ご意見ありがとうございました。

ご質問をキーワードで検索できます

問題が解決しない時は

Eメールでのお問い合わせをご利用下さい。

メールでのお問い合わせはこちら