ホーム»よくあるご質問»笛部のプラスチック部が溶けた。

よくあるご質問

笛部のプラスチック部が溶けた。

笛部の樹脂の耐熱温度は約140℃となっております。

ガス火でのご使用の際、この耐熱温度を超える炎が当っていた可能性があります。

ガスの炎は目で確認できる先の2~3㎝ぐらいま先まで炎が出ております。
その為、知らず知らずの内に炎が当っていたと思われますので、炎が底面からはみ出さない様にご使用をお願いします。

笛部が溶解、破損しますと笛吹きの機能は無くなりますが、通常のお湯を沸かして頂く際、火加減にご注意頂いてのご使用は問題ございません。

笛部のプラスチック部が溶けた。 笛部のプラスチック部が溶けた。
よくあるご質問トップへ戻る

このページは問題解決に役立ちましたか? ご意見をお聞かせ下さい

ご意見ありがとうございました。

よくあるご質問をキーワードで検索できます

検索例:「鉄 錆び」


問題が解決しない時は

Eメールでのお問い合わせをご利用下さい。

メールでのお問い合わせはこちら

プライバシーポリシーお問い合わせリンクサイトのご利用について