Q.

ステンレスはサビないと思っていたのに、サビてしまいました。

A.

サビの原因は表面の被膜が破壊された事によるものです。
・鉄やアルミニウムなど異なった素材が接触した状態が続いた事。
・塩分や酸などが付着したままの状態が続いた事
からサビが発生してしまいます。 

サビが発生してしまった場合のお手入れ方法を紹介します。

・内容器にクエン酸(食酢でも可)を10対1(熱湯10:クエン酸1)の割り合いで煮沸させ約1時間放置させてから中性洗剤でよく洗ってください。
・重曹やケチャップなども効果的です。特にケチャップは意外と思われるかもしれませんが、ケチャップの有機酸が酸化したサビを中和させて汚れを落ちやすくしてくれますのでお試ししてください。


このページは問題解決に役立ちましたか?

ご意見ありがとうございました。

ご質問をキーワードで検索できます

問題が解決しない時は

Eメールでのお問い合わせをご利用下さい。

メールでのお問い合わせはこちら