レシピ特集

フライパンを使ったワンパンパスタの作り方

フライパンを使ったワンパンパスタの作り方

弊社の人気商品「ufufu(うふふ)フライパン」を使った手軽でおいしいワンパンパスタの作り方をご紹介いたします。

1

ワンパンパスタってどんな料理?

play_arrow

フライパン1つで、まとめて調理して作るパスタです。

ワンパンパスタとは、フライパン1つで作るパスタの事です。パスタを鍋で別ゆでするのではなく、フライパンに入れて材料と一緒に調理します。

フライパン1つだけで作れて調理時間も短縮できる為、忙しい時や時間の無い時にピッタリの、手軽で効率的でおいしい料理です。また調理に使う道具が少なくなるので、洗い物が減って後片付けが楽になるのも嬉しいポイントです。

フライパン1つでまとめて調理するので手軽で効率的、そしておいしい料理です。

フライパン1つでまとめて調理するので
手軽で効率的、そしておいしい料理です。

2

ワンパンパスタを作る時に注意したいポイント

手軽に作れるワンパンパスタですが調理時に注意したいポイントがあります。それをご紹介します。

play_arrow

パスタは折って使う


パスタを折らずに入れるとフライパンの縁に当たりその部分から焦げてしまうので、半分に折って入れて下さい。

パスタは半分に折って入れて下さい

パスタは半分に折って入れて下さい。

play_arrow

水の量を調整する


フライパンの大きさやコンロの火加減で調理中の水分の蒸発量も変わります。レシピ記載の水の量は目安として、パスタの袋に記載のゆで時間内より早く水分がなくなりそうになったり、まだ芯が残っている状態になったりしたら、その都度50~100ml程度の水を足して様子を見て下さい。

水の量を調整する

レシピ記載の水の量は目安として
パスタの状態に合わせて調整して下さい。

play_arrow

ソースを加熱しすぎない


牛乳や生クリームをソースに使用するレシピの場合、加熱しすぎると分離してしまう可能性があるため、牛乳・生クリームを加える前にパスタのゆで具合を確認して下さい 。ゆで上がりまで時間がかかりそうなら、水を足して様子を見て下さい。

ソースを加熱しすぎない

ソースを加熱しすぎない様に
パスタのゆで具合を確認して下さい。

調理中は目を離さない

ワンパンパスタは調理中にパスタや具材がくっつきやすいので、焦げ付き・くっつき防止のため加熱中は目を離さずに、ときどきフライパン内をかき混ぜて下さい。

3

ワンパンパスタの作り方は?

みのり丈膳 炊飯土鍋

弊社商品
「ufufu(うふふ)フライパン26cm」
を使ったワンパンパスタ「ワンパンきのこの和風ペペロンチーノ」の作り方をご紹介します。

材料 (2人分)

  • パスタ…200g
  • しめじ…1/2パック
  • まいたけ…1/2パック
  • エリンギ…1/2パック
  • マッシュルーム…3~5個
  • ベーコン…1パック
  • にんにく…2片
  • たかのつめ…2本
  • 水…500ml
  • オリーブ油…大さじ2
  • 塩…ひとつまみ
  • こしょう…少々
  • 和風だし…小さじ1
  • しょうゆ…大さじ1と1/2
  • かいわれ大根…適量
play_arrow

手順


マッシュルームは3~4ミリ幅にスライス

1.

パスタは長さを半分に折る。しめじは小房に分け、まいたけは食べやすい大きさに手で割き、エリンギは長さを半分に切ってから3~4ミリ幅にスライス、マッシュルームも3~4ミリ幅にスライスする。

ベーコンは1センチ幅に切り分ける。にんにくは包丁の背で潰し、粗くみじん切りにする。たかのつめは小口切りにする。

フライパンにオリーブ油、たかのつめ、にんにくを入れ弱火で加熱する

2.

フライパンにオリーブ油、たかのつめ、にんにくを入れ弱火で加熱する。

にんにくの香りが立ってきたらベーコンを加える

3.

にんにくの香りが立ってきたらベーコンを加える。

きのこを加え、かるく炒め合わせる

4.

きのこを加え、かるく炒め合わせる。

沸騰するまで中火で加熱する

5.

きのこがしんなりしてきたら水、和風だし、しょうゆ、塩、こしょうを加え沸騰するまで中火で加熱する。

ポイント

使用するパスタに合わせて水分量を調整して下さい。

沸騰したらパスタを加え、袋に記載の時間通りゆでる

6.

沸騰したらパスタを加え、袋に記載の時間通りゆでる。

ポイント

加熱中はパスタをときどき混ぜ合わせて下さい。

沸騰したらパスタを加え、袋に記載の時間通りゆでる

7.

水分がなくなり、パスタに火が通ったらお皿に盛る。お好みでかいわれ大根を添える。

ポイント

全体的におしょうゆ色の出来上がりのため、かいわれ大根や青ネギなどの緑を添えると華やかな見た目になります。

4

おすすめワンパンパスタレシピ

弊社商品「ufufu(うふふ)フライパン26cm」で作れるワンパンパスタレシピをご紹介します。

ワンパン🍳レモン香るアボカドクリームパスタ

ワンパン🍳レモン香るアボカドクリームパスタ
材料 (2人分)
  • パスタ…200g
  • アスパラガス…2~3本
  • アボカド…1個
  • レモン…1個
    • 輪切りスライス…2枚
    • 果汁…1個分
    • 表皮…適量
  • ベーコン…1パック
  • にんにく…2片
  • 水…450ml
  • バター…20g
  • 塩…ひとつまみ
  • コンソメ…小さじ1
  • 牛乳…200ml
  • 粉チーズ…大さじ1と1/2
  • ブラックペッパー…少々
  • パセリ…少々
手順
  1. パスタは長さを半分に折る。アスパラガスは根元を切り落とし、斜めにスライス、アボカドは皮をむき種を取り食べやすい大きさに角切りにする。レモンはよく洗い、真ん中を半分に切る。トッピング用の輪切りスライスを2枚切り分け、残りは果汁を絞っておく。表皮だけをお好みですりおろす。(または細かく刻んでおく)ベーコンは1センチ幅に切り分ける。にんにくは包丁の背で潰し、粗くみじん切りにする。
  2. フライパンにバターを熱し、にんにくを加える。
  3. にんにくの香りが立ってきたらベーコンを加え、かるく炒め合わせる。
  4. お好みの焼き加減になるまで加熱したら水、コンソメ、塩を加え沸騰するまで中火で加熱する。
  5. 沸騰したらパスタを加え、袋に記載の時間より2分程短めに茹でる。
    ※加熱中はパスタをときどき混ぜ合わせる。
  6. 記載の時間2分前になったら牛乳、粉チーズ、アスパラガス、アボカドを加える。
  7. 混ぜ合わせながら加熱する。沸騰しとろみがつき、パスタに火が通ったら弱火にする。
  8. レモンの表皮(すりおろしor刻み)とレモン果汁を加えさっと混ぜ合わせたら火からおろしお皿に盛りつける。トッピング用のレモンを飾り、お好みでブラックペッパーとパセリを振る。
ポイント
  • 使用するパスタによって水分量を加減してください。
  • レモンは国産のものを使う事をおすすめします。表皮を使用する際、白い部分は苦みがあるため取り除いてください。
  • アボカドは変色を防ぐためレモン果汁を振るか、加熱する直前にカットすることをおすすめします。
5

和平フレイズがおすすめするフライパンのご紹介

ufufu(うふふ)フライパン

長く続くスルスル感。ぎゅっと握りやすいハンドル。凹凸が少なく洗いやすいシンプルな形…。使うほどその心地よさを実感できるフライパンです。内面に引いた油が中央にとどまりやすい形状なので、少ない油でもこびりつきを減らせます。ワンパンパスタを作るのにもおすすめです。

ufufu(うふふ)フライパン
ufufu(うふふ)フライパン
ufufu(うふふ)フライパン
ufufu(うふふ)フライパン
ufufu(うふふ)フライパン
ufufu(うふふ)フライパン
公式販売サイトで見る

和平フレイズをフォローして
最新情報をチェック!

人気の記事

玉子焼き器を使ったレシピ
キッチン便利グッズ特集
話題の「アルモンデ」とは?
フライパンの真ん中が盛り上がっている理由
フライパンを使ったワンパンパスタの作り方
ホーロー製品の焦げや汚れの落とし方

この記事の内容に関心を持ちましたか?

ご意見ありがとうございました。

ご意見いただきましてありがとうございます。ぜひ下記のアンケートにもお答えください。
今後の記事作りの参考とさせて頂きます。

    ●あなたがキッチン用品・インテリアを買う際に重視するポイントは何ですか?(複数回答可)


    ●この記事をご家族や友人に勧める可能性はどのくらいありますか?



    This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.