ハーブチキングリル

  • 調理時間調理時間:約25分
  • エネルギーエネルギー:650kcal
  • 塩分塩分:0.9g
ハーブチキングリル

野菜はアスパラやじゃがいもなど好きな野菜でOKです。

材料(2人分)

  • 鶏もも肉…2枚(約450g)
【調味料】
  • ドライバジル…適量
  • ドライタイム…適量
  • 塩…少々
  • こしょう…少々
  • ニンニク(すりおろし)…適量
  • 醤油…小さじ1
  • ローズマリー…4本
  • オリーブオイル…大さじ1
  • ミニトマト…4粒
  • ズッキーニ…50g
  • レモン…1/4個

手順

  1. 鶏もも肉の余分な脂を取り除き、4等分にする。身の厚い部分は切って開く。皮目をフォークで刺し、ビニールに入れる。
  2. 調味料を加えてよく揉みこみ冷蔵庫で15分程置いておく。ズッキーニは輪切りで4等分に、レモンはくし型に切る。
  3. フライパンにオリーブオイルを熱し、弱火でローズマリーを炒める。
  4. ローズマリーを取り出し、鶏もも肉の皮を下にして、強火で表面を焼き付け、中火で約5分焼き、ひっくり返して、裏面も約5分焼く。
  5. 鶏肉を鍋の片側によせて、空いた部分にズッキーニを並べる。片面が焼けたら、ズッキーニをひっくり返し、ミニトマトを入れ、ひが通ったらお皿に盛り付け、ローズマリーとレモンを飾って出来上がり。

調理のポイント

  1. 皮目をフォークでさすことで鶏肉に火が入りやすくなります。
  2. 途中こびり付かないように、様子を見ながら鶏肉を動かして下さい。

調理方法のアドバイス

鉄製なので、強火で焼きつける事ができ、表面がパリっと仕上がります。

※エネルギー、塩分は1人分の数値です。

調理に最適な商品はコチラ

燕三 鉄木柄フライパン26cm

燕三 鉄木柄フライパン26cm

【商品の特徴】
  • SGマーク適合商品(IH200V対応)。
  • 早くから鍛冶が行われ、日本一のハウスウェア生産地へと成長した新潟県燕市。そこから道具作りの原点に立ち、先人への感謝と、地域の誇りで生み出された『燕三』シリーズ。
  • 高温に強く、勢いよく炒める、高火力で焼くといったハードな調理に耐えられる鉄製。油なじみがよいので、炒めもの・焼きものに適している。
  • 食材がこぼれにくいように、少し深めに設計した。
  • しっかりお手入れで、末永く使える。
商品紹介を見る Amazonで見る

おすすめレシピ

レシピ「ハーブチキングリル」をご覧の方におすすめのレシピはこちらです!